上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
潜在能力感知開発プログラム第3章(潜在意識と潜在能力)の中で
潜在意識の性質についての詳しい解説がありましたが、

第12章(モノの見方)に進んだこの辺りで
潜在意識の性質を覚えているかどうか、確認しておきたいと思います。

感知プログラムを勉強されている方は一緒に考えてみて下さいね。


それでは、

7つあった潜在意識の性質を言うことができるでしょうか?


(はい、ここで言ってみて下さいね。)




覚えていましたか?


うろ覚えだという方は
次の空欄を埋めてみて下さい。


<潜在意識の7原則>

・潜在意識は○○の区別が出来ない。

・潜在意識は○○と○○○○の○○の判断が出来ない。

・潜在意識は○○の判断がつかない。

・潜在意識には○○○○の状態を○○○し続けようとする○○の法則がある。

・潜在意識と○○意識は○○であることがある

・潜在意識に○○ことが○○する。

・潜在意識には○○○○○、○○されたいという○○がある。



 どうでしたか?


テープを聴いて、知っている気分になっていても
今、実際に答えられないとしたら・・・

それは、実践で役立てることの出来る認識の段階に
落とし込めていないということです。


責められている気持ちになる必要はありません。
この質問は
ただ、自分が今どの段階にあるのかを正解に把握するための材料に過ぎないのです。

現状が正解に把握出来れば、次は自分はどうなりたいか
どうしていきたいかを選択することができます。

停滞していたところを自覚して、次に進めます。



(あやふやだった場合は下の答えを見ずに
テープの中から拾いだす作業をするのもいいと思います。)

今日の報告

6月15日 テープトレーニング 12-15-1~12-20-2 12h
       
 6月16日 テープトレーニング 12-21-2×4 12-15-1~12-17-2 10h
       
 6月17日 テープトレーニング 12-17-2~12-20-2 12-21-2 13-1-1~13-3-1 14h

                           (テープは1.5倍~2倍速で聴いています)



潜在意識の7原則の答えが知りたい方は (続きを読む) をクリックして下さいね。

<潜在意識の7原則>

・潜在意識は自他の区別が出来ない。

・潜在意識は現実イメージ真偽の判断が出来ない。

・潜在意識は善悪の判断がつかない。

・潜在意識にはそのままの状態をキープし続けようとする慣性の法則がある。

・潜在意識と顕在意識は裏腹であることがある

・潜在意識にあることが成就する。

・潜在意識には目立ちたい、注目されたいという願望がある。

  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kokorono3.blog23.fc2.com/tb.php/38-8d4653db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。