上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
潜在能力感知開発プログラムの中では
認識の変容プロセスは下のような段階をたどると説明があります。

人間の認識の4つの段階

 無意識的無能・・・・分かっていないから出来ないし、分かっていない事が分かってない。

 意識的無能・・・・・・わかっちゃいるが出来ない。

 意識的有能・・・・・・分かったからやれば出来る。

 無意識的有能・・・・考えて無くても、そう感じ そう出来るのが既に自動的。



認識のひとつめの段階・分かっていないことを分かるには どうすればいいのでしょう。

なんといっても 自分では、わかっているつもりなのですから…。


このひとつめの段階を突破するには、

まずは理屈は横において、

理解よりも先に 意識が変化するということを実際に体験することが必要です。

この体験をするかしないかが人生の分岐点となります。


私自身は潜在能力感知開発プログラムを
分からないままに繰り返し聴くことを続けることで意識が次々と変容していくこと 
(あっ。そうだったのかと思い、そうわかってみてはじめて、
今までわかっていなかったんだなぁと思うこと)を毎日のように体験しています。


それだけでも刺激的な毎日ですが(笑)
意識の変容プロセスを更に加速してくれそうな訓練方法に出会うことができました。


その訓練方法は この本の中にありました。

もう、不満は言わないもう、不満は言わない
(2008/06/05)
ウィル・ボウエン

商品詳細を見る
 

その方法とは・・・(本文より抜粋)

  私のところには、成功を報告するメールや手紙が毎日送られてくるし、
  電話もかかってきます。

  この人達がしたことは、紫のシリコンブレスレットを手にはめて
  21日間  不平不満、人を責める言葉、ゴシップなどを口にしないように努めたという
  それだけのことです。


  口にしてしまったら ブレスレットをもう一方の腕にはめ直して また1日目からスタートします。

  そうするうち、 あなたには新しい習慣が生まれます。

  自分が口にする言葉を 意識するようになるのです。

  言葉を変えようとする努力をすることによって 考え方にも変化が生じ、
  やがて生き方そのものを考え直すようになります。



この方法を実行するにあたっての重要ポイントは

1、どちらかの腕にブレスレットをはめる。
  ブレスレットがないばあいは ゴムバンドでもいいし、ポケットにコインか小石を入れてもいい。

2、不平不満 非難 悪口ゴシップを口にしている自分に気がついた時、
  ゴムバンドなり ポケットのコイン・小石を さっと反対側に動かす。

この「動かす」という行動が大事なのです。

これによって あなたの意識の中に畝(うね)が掘られます。
脳に自分の行動を意識させるわけです。
だから、必ず何かを動かさなければなりません。
毎回、必ずです。

 あなたが不平不満を言わなくなれば、
 周りも自然に不平不満をいわなくなるということがわかるでしょう。(本文より)


こころの中で考えたとおりに物事が起こる。

思考は現実化する。

不平不満を言うことは 欲していないことに注目することになる。

悪いことを口にして それに注目すれば その状況は拡大する。


肝心なのは
自分が口にする言葉を認識すること
それができるようになれば 次は口からでる前に気がつくようになります。


こう誓います。

「私はチャレンジします。

連続21日間。その間 不平不満も悪口もゴシップも口にしません。」


なぜ21日かと言えば、

人間が新しい行動を習慣するのに21日間かかると言われているからです。

頭の中で考えるのはOKです。言葉にしなければいいのです。

たいていの人の場合、何か月かかかるそうです。平均では4ヵ月から8カ月というところ。


私は 本の冒頭部分を読んだ時点ですぐに、

このアイデアは凄くいい!

試す価値は十分にある!


と思い すぐに始めました。

なんといっても 「はじめに言葉ありき」 ですから♪


もう二度と 不平不満を口にしてはいけない ということでは ありません。

言いたければ、

21日間を達成した後に いくらでも好きなだけ言ったらいいじゃないですか。

大切なのは 意識がどう変化していくのかを実際に体験してみることです。

このチャレンジは そのことを体験したいと思っている人への具体的な提示です。

意識を変化させたいとは思っているけど 具体的にどこからはじめていいかわからない。
どうしたらいいのか やり方がわからない人は このチャレンジに一緒に参加してみて下さい。

きっと驚きの連続だと思いますよ。

21日間を達成したあかつきには
頭の中でマイナス思考した時に この何かを動かすことによって意識する ということを
応用しようと思っています。

「不満を言わない」チャレンジについては、随時報告していきますね。



そして チャレンジを開始すれば、

まずは 自分が不平を口にしているのに気づかない段階 を通ります。
(冒頭の認識の4段階のひとつめ無意識的無能の段階です。)

この段階を通りすぎた時には、
実際にネガティブな言葉がどれほど自分の口からでているかに気がついて
気がついてなかったこと自体に驚くことでしょう。


そして、チャレンジを諦めずに続けていけば全部でこの4段階を体験できます。

①自分が不平を口にしているのに気づかない段階

②自分が不平を口にしているのに気づく段階

③意識すれば不平を口にしないですむ段階

④無意識に不平を口にしない段階



ひとつの段階を通るのにどれくらいの時間がかかるかは、人それぞれです。
ある段階は楽にクリアしたのに次で引っかかって
長いこと先に進めないということもあるかもしれません。

こつは あきらめないことです。続けることです。
意識の変化を楽しみましょう♪

私はチャレンジを開始して3日目ですが 思った通り興味深いチャレンジであり
楽しくて、これからの意識変化の予兆を感じながら ワクワクしています。

ちなみに 21日間まで あと21日です(笑)



今日の報告

テープトレーニング 13-14-1~2 朗読テープ「愛への帰還」3×2と4 
            人より一歩先行くセンスの獲得1 10h

映画 「ビッグ フィッシュ」
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kokorono3.blog23.fc2.com/tb.php/43-af410d2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。