上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の感知プログラムの学習をサポートしてくれている電化製品を
今日は紹介したいと思います。


感知プログラムの提供される教材媒体はカセットテープです。
私は、カセットテープからMP3データーに編集する作業は 
カセットからUSBメモリーに録音することの出来るCDラジカセを使用しています。

SANYO デジタルオーディオシステム (シルバー) MAJ-U4CT1(S)SANYO デジタルオーディオシステム (シルバー) MAJ-U4CT1(S)
(2006/07/21)
不明

商品詳細を見る



外出時など移動中のテープトレーニングはMP3データーに変換したデーターを
1.5倍速から2倍速の速さで聴いています。
これが使用している2倍速再生が可能なMP3プレーヤーです。
 

MPIO MP3メモリープレーヤー FY800-2GB 【2GBメモリ+SDカードスロット】MPIO MP3メモリープレーヤー FY800-2GB 【2GBメモリ+SDカードスロット】
(2007/02/28)
不明

商品詳細を見る


講演会録音や自作録音教材作成用に使用しているICレコーダーです。

OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60OLYMPUS ICレコーダー Voice-Trek DS-60
(2007/09/14)
不明

商品詳細を見る



今日の報告 

テープトレーニング 3章-2-2~4-3-2 (2倍速再生) 13h

  
コメント
参考になります
この情報、むっちゃ参考になります。
私は速聴の為には倍速再生テレコを使用しています。
プログラムを聞く為にいまだ車はカセット搭載です。
でも、テープの入れ替えは正直、手間です。

聞く量が将来を左右するプログラムだと思っていますから、肌身離さず聞くチャンスを狙う為にもデータ化できるっていいですね。
これからもkokorono3さんのブログ寄らせて頂きますね☆
riko│URL│03/18 13:39│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://kokorono3.blog23.fc2.com/tb.php/6-26b49cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。